運とはバグの別名である。

「 -無料幸運- 」を呼び込む方法
「 -無料幸運- 」を呼び込む方法その他-Other-コラム- Column-生活情報-Live a Life-

成功法則!

人生の成功には運が必要です。
どんなに試験勉強をがんばって模試で偏差値69をたたき出しても試験当日に車にはねられたら意味がありません。

運!

あなたは、”運”の力を信じますか?
そして、”運”とは何か?
それは、バグなんです。

バグ!

バグ(Bug)とは「悪さをする虫」の意味を持っています。ハッカーはバグという言葉をよく使います。
バグとは、コンピューターを動かすソフトウェアの不具合(エラー)のことを指します。そして、現在では、プログラムのエラーだけでなく、プログラムが作成者の意図した動きと違う動作をする原因を総称して「バグ」と呼んでいます。

“運”とはバグなんです。

バグは、ゲームをする際に面白い動きをします。ゲームを始めたら、いきなりゴールに飛んだり、ゲームが終わりそうなときにスタートに戻ったり、一番、勝っている最中に振り出しに戻ったり、いきなりフリーズしたり!
バグは、ゲームの中に意外性を与えてくれます。もちろん、最近のゲームには、バグは少ないですが、昔(80年代~90年代初頭)のゲームには、バグを利用したゲーム攻略法などもありました。昔のゲームプログラムには、完璧を目指して書かれたコードの中にバグという不安定要素があったのです。しかも、それでゲームとして成り立っていたのです。
面白い!

バグ!

なんかバグって”運”と似ていますね。
人間の世界や個々人の人生も創造主のような存在がいてゲームプログラムとしてプレイしているのかもしれません。
突然の幸運、番狂わせ、不運…

バグ!

しかし、人間はバグが大嫌いです。過ぎた昨日は未来の明日であってほしい。努力は報われる。ブレークスルー、偶然、寄り道、迷い道、多くの人は、それら不安定要素、計算不可能な不調和に対して、恐怖を抱き、すべての状況をコントロールしようと躍起になります。でも、それでは、バグだらけの人間の一生を楽しめません。
特に人間の一生は、バグだらけでいろいろです。
人生はいろいろなのです。
ある人は、音楽家を目指して医者になったり、女優を目指していた女の子が女子アナになったり、警察官を目指していたら運動不足と試験勉強の禁欲が爆発して性犯罪者になったり、予約していた飛行機に乗り遅れて上司に怒られたが離陸した飛行機がその後、墜落したり、嵐に巻き込まれ難破した帆船が新大陸を見つけたり、終戦間際に特攻隊で戦闘機を飛ばしたら故障して基地に引き返して命拾いしたり、A大学の工学部を目指したが失敗、しかし、翌年、浪人してH大学の医学部に進学したり、N大学の法学部に落ちてS大学の商学部に進学して、その後、税理士試験に受かったり、人の一生は、いい意味でもわるい意味でも、バグだらけなのです。

バグ?

それは、偶然を装います。それとも最初から仕組まれていて必然として、そのような状況に巻き込まれるのかもしれません。
バグの原因!

わかりません。

この宇宙、私たちを取り巻く世界のすべては、何かの意志によって最適に設計されているのです。

多分(笑)!

大宇宙の生滅、男女の出会い、星の動きも太陽の活動もすべては物理の法則、何かのルールによって動いているのです。
バグ!

”運”

あなたは、その力をどのように活用するのか?

誰もが不可抗力として向き合う人生のバグ?

もちろん、あなた自身というアバターのプレーヤーであるあなたは、あなたの意志の力により、運命(宿命?)を変える能力を持っている。

バグ!

“運”を生かすも殺すもあなたしだい。あなたは、常に周囲にアンテナを張り、学び、体と心を鍛え、他者から愛されるになり、そのバグをフルに活用して、人生をいい方向へとハックせよ。

結局、何が言いたいのか?

完璧に設計されたはずのゲーム、アプリ、ソフトウェアのプログラム・コードには、バグが潜んでいます。それは、思わぬ瞬間、思わぬ場所、思わぬ状況でワイルドカード(意外)な働きをしてしまいます。
そんな、バグの機能は、人間を幸福にも不幸にも導く”運”に似ているということです。


タイトルとURLをコピーしました