生きる。

生活情報-Live a Life-
生活情報-Live a Life-その他-Other-コラム- Column-

生きる。

瞬間

この刹那(せつな)!
この瞬間、美味いご飯を食べる。

好きな異性(裸)を思い浮かべる。

健康に感謝する。
その学校や資格に合格した自分を想像する。
成功した自分を思い浮かべる。
家族、子供の幸福を願う。
燃える太陽を見る。
開く!

念ずれば花ひらく!

この言葉、火の国、熊本県出身の詩人、坂村真民(さかむら しんみん、1909年1月6日 – 2006年12月11日)の詩の一節に出てくる言葉です。
念!

念じる。

念ずる。
念ずるだけでいい!
違います。
違います。
そんなに人生、楽(らく)ではありません。

という漢字!

そして、

が合体した感じです。
今、その心に正直に努力、奮闘することで華が開く!
そんな意味が込められた言葉です。

「 念ずれば、花開く 」

あなたは、あなたの”今”に集中して、行動せよ!

念ずれば、花開く

あなたは生きよ!
生きよ!