今を生きる言葉「海中より盃中に溺死する者多し」

今を生きる言葉
今を生きる言葉生活情報-Live a Life-その他-Other-コラム- Column-

今を生きる言葉!

ストレスが多い社会です。

子供は試験勉強!
イジメ!

楽しくない学校!

大人は労働!
厳しい就職活動!
格差!
リストラ!

若い女性の自殺!

住宅ローン!
若い女性のアルコール依存症者の増加傾向!

看病!

介護!
こんな世の中!

依存症は増えます。

酒、タバコ、SEX、ギャンブル、スイーツ、SNS、ゲーム…

海中より盃中に溺死する者多し

かいちゅうよりはいちゅうにできしするものおおし
焼酎、ストロングゼロ、ほろ酔い、缶チューハイ!
はいちゅう

盃中

意味

酒!

この言葉の意味は、世の中、海で溺れて死ぬ人より、酒の飲みすぎで死ぬ人の方が多い!
この言葉には、昔の言葉なので、ストレスなく気持ちよく酒を飲んで死ぬ。

という意味も込められていたと思います。

海中より盃中に溺死する者多し

酒!

この単語の意味は、何か気持ちがいいことへの”依存”を表現しているのでしょう。

今の時代、気持ちがいいことたくさんあります。

消費、酒、SNSでの自慢、スマホ、オンラインゲーム、スイーツ、タバコ、SEX!
今の時代、誰もが過度な欲望やストレスから何かに依存してしまいます。

海中より盃中に溺死する者多し

あなたにとっての盃中(酒)はなんでしょうか?


タイトルとURLをコピーしました