今を生きる言葉「禍福は糾える縄の如し」

今を生きる言葉
今を生きる言葉生活情報-Live a Life-その他-Other-コラム- Column-

禍福は糾える縄の如し!

読めない!
かふくはあざなえるなわのごとし!
人間の幸不幸はより合わさった縄のように表裏をなしていて予測することが出来ない。

今日が晴れなら、明日は雨!

今日が嵐なら明日は晴天になる?
この言葉は、中国の偉大な歴史の古典「 史記 」に書かれていた言葉です。

幸福と不幸は裏表の関係!

もし、今が幸福でも、それはズッとは続かない!
もし、今が不幸でも、それはズッとは続かない!
すべては変化をしているのです。

不景気もあれば好景気もあります。

今が健康でも、何かの原因で不健康になるかもしれません。
そんなときは、「 禍福は糾える縄の如し 」!

かふくはあざなえるなわのごとし!

常に吉凶は入れ替わります。
それが宇宙です。
自然の法則なのです。
悩んだとき!
苦しいとき!
調子が良いとき!

「 禍福は糾える縄の如し 」!

この言葉を唱えてみる。
あなたは生きる。


タイトルとURLをコピーしました