うまくいく就職活動の方法を教えます。

生活情報-Live a Life-
生活情報-Live a Life-就職活動の悲劇-Tragedy in job hunting-その他-Other-コラム- Column-

あなたの将来に不安はいらない!
いらない!
不安!

必要なのは不安ではなく情報です。

うまくいく就職活動の方法を教えます。
リクルート、説明会、リクナビ、エントリーシート?
日本の就職活動!

です。

でも、自分に合う仕事、条件が良い仕事に就きたくて、就職活動をみんな頑張ります。

誰もが同じ方向を見て、同じ方向に向かいます。

そこで、これからうまくいく就職活動の方法を考えてみたいと思います。
なお、そこそこ良い学校に通っていて親の仕事が立派な方は、この記事を読む必要はないです。
でも、そこそこの学校で就職活動がわからない方は、これから書くことを読んで損はしないです。

就職

大事なことは就職希望先の企業に関する情報です。
まず、株を調べる「 四季報 」に書かれている情報は必須です。なお、これは、株式を公開している上場企業のみ限定の方法です。
「 四季報 」には、その企業の強みや財務データ、平均年収、株主のお構成、従業員の年齢構成までわかります。これは、基本で必ず確認しましょう。(なお、大企業でもひどい企業もあります。)

「 四季報 」

ネットで少しだけ無料で読めます。
また、大きい本屋さんに行けば立ち読みができます。
次に大切なことは、その企業の詳しい情報です。特にその企業で働いていた元・従業員が書いた情報です。
そこで、重要になるのが「 転職サイト 」の口コミです。
これを読めば、その企業のことが一発でわかります。
元・従業員!

彼ら彼女の言葉(悲鳴)は本物です。

とにかく、最初は、悪いコメントから読んでみましょう。
ネットの「 転職サイト 」では、上場企業だけではなく、公務員、中小零細の企業に関する口コミも書かれています。

価値があります。

ネットの「 転職サイト 」、こんな情報は、80年代、90年代と昭和、平成にはなかった最強な就職活動ツールです。

就職活動

出身学校、性別、適正(性格)、体力、出身地域とみなバラバラですが現代社会、企業情報に関しては、高度情報化社会の日本では、80%程度、みんなで共有できています。
とにかく、就職企業先の「 四季報 」(上場企業のみ)を確認、それから、「 転職サイト 」の口コミをチェックしましょう。
特に悪い口コミは一読の価値アリ!
本当のことが書かれています。

就職活動

いつの時代も若い人は、自分の適性や人生計画もわからずに勝手な願望や不安をもって、身の丈(たけ)に合わない企業にエントリーしていきます。
もちろん上の上を目指すことも大事です。
でも、一番、よくないのが周囲に流されて、いい加減な就職活動をしてしまうことです。

ダメです。

そして、失敗します。

転落します。

また、就職後も「 こんな企業とは知らなかった。 」と後悔します。

パワハラ、

セクハラ、低賃金、

転勤、イジメ、労働災害、社内暴力etc...

これは、労働社会の日常なのです。
だから、被害者にならないためにもネット、PC、スマホを活用して情報収集です。

大企業以外でも中小零細もネットで調査!

グーグルやYahoo!の口コミでの評価が低い場合は、BLACK認定でOK!
また、その企業の商品&サービスを購入した消費者の口コミも重要な就職活動の情報源です。
「 店員のサービスが悪い! 」
「 対応が悪い! 」
就職希望先の情報ならなんでもいい!

とにかくチェック!

就職活動に挑む若い人は、つまらないことで躓(つまづ)かないことが大切です。

       【うまくいく就職活動の方法】

うまくいく就職活動

うまくいく就職活動!
それは、情報収集にあり!
ネット、スマホ、PCを駆使する。
上記のルールを守れば、あなたの就職活動はうまくいく!

【おススメ口コミサイト】

1.Light House

 

2.失敗しない サイト選びの法則

 

停滞する日本社会!
嘘?
現実!

実際の職場という場所は…

とにかく、あなたは、火のないところに煙モクモク?

そうです。

モクモクの煙を見ることを恐れずに、次は、燃え盛る火を見てください!
それでは、あなたの成功を祈ります。