【資格取得】学生、求職者、無職、専業主婦(主夫)は必読!日本一最高な行政書士のブログを読む!

人間の生き方-ネット検索で人間の生き方を探してみます。-
行政書士を目指す。
人間の生き方-ネット検索で人間の生き方を探してみます。-生活情報-Live a Life-法律学の覚書-Studying Law-その他-Other-コラム- Column-

行政書士!
あなたは成りたいと思っている。

何か資格が欲しい!

独立したい!

行政書士

行政書士は、事業、開業の許認可申請書類を作成してを行政へ提出する法律の専門家です。
日本には、

いろんな法律家がいます。

社会保険労務士、税理士、司法書士、そして、法律家の頂点、弁護士など!
そんな、誰もが憧れる法律家!
一番、
ボトムで、
試験が手軽で、
業務の幅が広い、

行政書士

行政書士、その業務内容の幅は、本当に広いです。
そして、行政書士は、まじめに勉強すれば、誰にでも手が届く資格でもあります。
デキる。

特に暗記科目が得意な人は資格GETできます。

行政書士の仕事内容は、主に官公署に提出する書類、権利義務に関する書類、事実証明に関する3つの書類を書くことにあります。
それ以外では、手続き代理業務、相談業務など、行政書士は、ものスゴク責任が重い仕事でもあります。
気になる年収は、努力次第(営業努力)!
そして、行政書士になるためには、試験に受からなければなりません。大体、合格率は、平均で10人に1人程度!

最近は、試験の難化(なんか)の傾向が続いています。

しかし、行政書士の受験資格には制限がなく、学歴、性別、国籍を問わず誰でも受験できます。

チャンスあり

行政書士試験は、毎年1回、11月の第2日曜日に実施されています。
この試験に合格するためには、独学、通信教育、資格スクールの利用が必要でしょう。
いろんな勉強スタイルがあると思いますが、行政書士試験の勉強法の基本は、やはり独学と過去問分析だと思われます。もし、あなたが大学レベルの教育を受けていれば、全然、独学でもいけると思います。(テキスト代&過去問題で7,000円があれば十分です。)

テキスト分厚いです。

そして、過去問、重いです。
それでも、財布に余裕があって、じっくりと法律を学びたいと思っている方は、通信教育や資格スクールを利用するのが確実だと思われます。

一般財団法人行政書士試験研究センター

詳しくは、上記のリンクへ!
【行政書士】資格が欲しい!行政書士のススメ-下町の法律家を目指す!
そこで、今回、「 東京占い -無料幸運- 」紹介するブログは、下町の法律家、外国人労働者の味方となる行政書士の道を突き進む”aungsan”のブログです。
このブログ、面白いです。
このaungsanさんのブログは、2009年から開設されており、現在も不定期ながら継続されています。このブログの運営者は、外国人労働者専門の行政書士であり、言葉が通じない、手数料を払わない外国人の彼ら彼女らとの仕事で苦労、貧乏をしています。
しかし、aungsanさんは、独立しています。自立しています。
もし、aungsanさんが特定の国の労働者を対象に一人だけでいいので通訳を雇い、書士業を行えれば、年収、数千万は稼げるポテンシャルを持っていると思います。

しかし、現実は日本一貧乏な…

現在、日本は、少子高齢化の労働者不足の穴を埋めるために単純作業に従事る外国人労働者をたくさん入国させています。
そして、行政書士は、仕事がないと言われていますが、もし視線を国際空港に向けて、特定の国の語学さえできれば行政書士の仕事はたくさんあるように思えます。
また、あなたが何かの言語を習得していたり、アジアの特定国に留学経験があれば、行政書士、スんゴイ武器になるかもしれません。
今後、外国人労働者に関する仕事は増えていくと思います。

絶対、増えます。

これは、労働環境が劣悪で生産性が低い中小零細企業で働く低賃金の労働者を確保するための政府の政策です。
本ブログを運営するCopernicusは、そのような現場をたくさん見てきました。たくさん聞きました。

労災ありました。

パワハラ、暴行、セクハラ、虐待、
底辺の日本人による深刻なイジメもありました。

本当にヤバイです。

今の日本は…
また、

行政書士

資格を取得するなら今がチャンスです。
現在、みんな、元気がなく資格試験にチャレンジする人が少ないです。
チャンス!

日本一貧乏な行政書士ブログ

上記リンク先のブログ、面白いです。
行政書士のリアルを綴(つづ)っています。
令和の日本!

特に若い人は大変です。

どんなに、いい学校を卒業して、どんなに、いい会社に入っても、もし、その会社を追い出されれば、本当に単純でしんどい労働しか日本にはありません。
その時に家族を養(やしな)っていたら、もう逃げ場はありません。
その際には、最低賃金以下で働く外国人労働者との競争が待っています。
きついです。

本当なんです。

若いあなたは、もっと危機感を持ちましょう。
この状況、やばい!
それでも、その時、何かの資格や専門知識があれば、次の人生を助走いっぱいにして、走っていくことができます。
まずは、デキることだけでいいのです。
aungsanさん!

日本一貧乏な行政書士

なんて、一人で揶揄(やゆ)していますが、一人、自立して、独立して、月、十万以上、稼いでいるのはスんゴイことです。

月、十万円?

若い人なら「 時給1,000円のコンビニや派遣工員のほうがいい! 」と思う人も多いと思います。
しかし、組織に縛られず、第三者に強いられたノルマもなく、管理者がいない、嫌な同僚や上司もいない。
自分の仕事を自分の裁量だけで行える自立、独立した生き方、働き方は、何ものにもかえられない自由があるのです。
そういうことでaungsanさんは、日本一最高な行政書士!

と言えるでしょう。

aungsanさん!
自由、独立、自立、副業を目指す人には、希望のスターだと思います。
さあ、あなたは、aungsanさんのブログを読んで、自分だけのかけがえのない人生を生きよう!!

誰もがONE LIFE

調べてみよう行政書士!
隙間時間で勉強してみよう行政書士!