【成功法則】勝ち組になるために必要な「決断」、「決断力」とは何か?

起業を考える- Given the entrepreneurial-
A trip to Japan-the sea of ​​Japan-Tokyo Fortune Telling-1
起業を考える- Given the entrepreneurial-生活情報-Live a Life-就職活動の悲劇-Tragedy in job hunting-その他-Other-コラム- Column-

勝ち組になる方法!

それはひとつ!

即時に決断

次に決断力を持つことです。
よく、世間では、各分野で成功した人たちが言います。
「 決断力を持て! 」と…
しかし、

決断

決断をすることは難しいです。

迷います

結果が怖いです。
でも、人生の一大事!
考え、考えずに一瞬の覚悟を持って決断する。
でも、現実は、じっくり考え、迷い、怯(おび)え、決断のチャンスを逃す。
しかし、それでは成功できません。
成功には、決断、決断力そして判断力が求められます。

必要です。

では、

決断って何でしょうか?

じっくりと手持ちの情報を与えられた時間内に吟味して最良の手段を判断すること?

違います。

決断とは、じっくり考え、判断することではありません。
決断とは、見る。聞く。感じた。
それらの行為の総意によって、与えられた選択肢に答えを出すことなのです。
そして、その決断に決断を与える”力”が決断力なのです。
基本的に成功ができない人は、決断ができません。また、決断力がありません。
安価なファミレスに入ってもメニューに迷います。

数秒、数十秒

数分、数十分!(しかし、それが楽しみでもあります。)
服を買う時も旅行先を決める時も迷います。
迷う!
決められないが止まらない!

止~まらない

ha~ha!

決断ができない

わからない。
決められない。

決断力

では、決断力を養(やしな)うためには、何が必要なのか?
それは、簡単です。
見る。

聞く。

感じる。
それら、感覚の力を日ごろから鍛えることです。
決断力とは、それらの行為の積み重ねなのです。
あなたが銀座の高級寿司屋に入ってネタを決める。
もし、あなたが釣り好きで魚の目利きができる人なら一瞬でうまいネタがわかります。それは、服を買う時も同じです。日ごろからファッション雑誌に目を通している人は、一目で季節に合うオシャレな服を選ぶことができます。

右往左往しない!

これは、その決断が求められることに対して、決断を行う当事者がそれらの決断に必要な経験と知識を持っているかどうかということなのです。

決断

だから、決断力を養(やしな)うためには日ごろから勉強が必要になります。しかし、それでは、情報量と知識が多いというだけで、決断力という力にはなりません。
だから、日ごろから真っすぐな心を持ち、その物事に対して、正面から向き合うことが必要となります。
日ごろの行(おこな)い!

成功には常(つね)に決断が必要です。

そして、決断には決断力が必要です。

です。

その力は、日ごろの行いの中で鍛(きた)えられるものなのです。
だから、いい女(いい男)と付き合いたい!
結婚したいと、あなたが思うのなら、あなたは、”いい女”、”いい男”の条件とは何かと日ごろから考えて、身近な異性を恐れずに観察、社交的に付き合うことが必要になります。
その繰り返し、それらの訓練がステキな出会いとなって実を結ぶのです。
その時、一瞬でわかる。
あっ!
この人!

運命を感じる人

わからない!
結局、成功に必要な決断力って何だ?
簡単です。

福井県の永平寺へ行く/-東京占い無料幸運-9

あなたが交通量が多い歩道で信号が赤から青になるのを待っています。
すると目が不自由な人が信号の色(音)がわからずに困っています。
ここで、あなたは迷います。
「 信号の色?
  教えてあげようかな? 
  どうしようかな? 
  周りの目が気になる。 」
そして、あなたは、目が不自由な困っている人を見ています。

なぜ、助けない?

その間も
時、
流れる。
そこへ永平寺で修業をしている若い禅僧がすぐにヘルプします。この若い禅僧は、日ごろから”親切とは何か”を考えて修業をしています。
だから、

すぐに決断できたのです。

これが決断力というものなのです。
それは、自分の石のような意志でもあるのです。
そして、その意志とは個性の別名でもあるのです。

決断って個性でもあるのです。

多くの一般人は、自分で決断していると思っていても、全然、自分で決断していないのです。

個性がない

多くの人は、周囲に流されて生きています。現代では、ネットの口コミやステマを鵜吞(うの)みにしています。
自分で決めている。

決められない。

本当は決めていない。

流されている。

決断力とは、日ごろの行い、日ごろの勉強、日ごろからの意識的な経験、それらの集大成なのです。
周囲の人間は言います。
あの人は、決断力がある。

失敗すれば、ボコボコに叩(たた)かれます。

決断!
それは、何も考えないで自分勝手なフィーリングで物事を決めることではないのです。
だから、成功したければ、その分野で必要な知識を学び身につけ、経験を積むことが大切です。
凄腕、脳神経外科のA医師は、

決断力

あります。
しかし、その決断力は、心臓外科の手術では、発揮できないのです。

決断力

そういうものなのです。
だから、あなたは、もうファミレスに入ってメニューで悩まないで!
だから、あなたは、新しいスマホを買う時にどの機種にするのか迷わないで!

決断力

日ごろの行い!
進学、

就職、引っ越し、

告白、プロポーズ、結婚、

離婚、起業、廃業、倒産、病院選び!

あなたは、決断力を身につけろ!
あなたは、あなたが主体となり自分だけの人生を生きよ!
あなたは、決断力を身につけて選択せよ何かの分野で成功せよ!
迷うな!