【結婚】英国王室激震!男が女を愛するとき?英国王室を揺るがす大事件?-東京占い無料幸運-

縁結び-結婚について考える。-
愛SEX恋愛-東京占い無料幸運-

2020年、1月8日、英国から衝撃的なニュースが舞い込んだ。それは、アメリカの黒人系女優と結婚したダイアナ妃の次男坊、ヘンリー(ハリー)王子、別名、サセックス公爵の英国王室がメイガン・ケリー王妃(黒人系アメリカ人)のために英国王室から離脱するという報道だ。
ヘンリー王子が英国王室を離脱すれば将来の王位継承権や相続権も放棄することになる。この夫婦は、交際時から物議を醸していた。
まず、英国王室を背負う王子が自国民ではなくアメリカの黒人系女優と交際し結婚したことである。しかも、メーガン王妃は、再婚になる。
それからは、二人は、夫婦で英国王室の伝統と儀礼、英国内の非難を無視して、独自の存在感をアピールしてきた。
特に英国内で批判されたことは、税金、公費を公務以外で無駄使いをしたことだ。
さらにダイアナ妃と滅茶苦茶、仲が悪かったエリザベス女王!QUEEN!もメーガン妃の出自、人種、存在には、良い感情を持っていない。ということも日ごろの報道を見ていれば誰にでもわかる。さらに次期、英国王室を担う父のチャールズに次ぎ王位継承順位第2位の地位にあるケンブリッジ公ウィリアム王子夫妻も強い不快感を表明している。

今の二人に理解者はいない。

そして、2020年の1月、王室内で謎の会議が行われ、ヘンリー王子、英国王室離脱といったショッキングな報道がネットをにぎわした。
この真相、
ヘンリー王子夫妻を
王家、
ロイヤルな家族から出ていけということです。

出ていけ

いろいろあるけどツライ話です。
さらに1月18日のロンドン発のニュースによると英国王室は、ヘンリー王子(35)は、今春をめどに、英国王室の公務から退くと声明で発表した。
そして、ヘンリー王子は、おばあちゃんにあたるビクトリア女王(93)との協議の結果、今後は、公務に伴う公費を受領せず、王族の敬称で呼ばれることを辞退すると合意したようだ。
ヘンリー王子は、この合意に対して「半公半民」の立場を強調した。
英国の大衆紙サンは、「ヴィクトリア女王は王室や王子の地位を与えないと極めて明確にした。彼らは普通のヘンリーとメーガンになる」とする専門家の話を紹介している。

2020年、

英国王室激震!

ヘンリー王子

王位継承順位6位が
英国王室の主要メンバーから抜ける異常事態!
今後も
この二人の動向に注視が必要なようです。
ここで、
あなたに質問です。
あなたが

なら、

ヘンリー王子の気持ちがわかるでしょう。
また、
あなたが

なら、

メーガン妃の気持ちや難しい人間関係もわかるでしょう。

の行方?

二人はどこへ向かうのか?
あなたは興味津々….
それでも、
今日も地球は回っている。
そして、ベッカムも二人にエールを送る。