【米国大統領の不思議】運命?偶然の確率?死亡日が一致した大統領!-東京占い無料幸運-

その他-Other-
無料幸運-東京占い無料幸運-

アメリカ合衆国大統領で死亡日が一致した大統領がいます。
ジョン・アダムズ!

ジェームズ・モンロー!

トーマス・ジェファーソン!
この三人の大統領の死亡日は、

なんと!

ジョン・アダムズ!

1826年の7月4日!

ジェームズ・モンロー!

1826年の7月4日!

トーマス・ジェファーソン!

1831年の7月4日!

に死んでいます。
しかも7月4日は、アメリカがイギリスから独立する「独立宣言」(1776年)を採択した日です。

そうです。

この日は、
あのIndependence Day(独立記念日)です。
別名、

Fourth of July!

July Forth!
さらに

驚くことは、

なんとジョンとジェームズは、

同年、

同日に死んでいます。
その他にも、ミラード・フィルモアが1874年の3月8日に死にウィリアム・ハワード・タフトは1930年の3月8日に死んでいます。
これは、

数学が教える

偶然の確率なのでしょうか?

あなたは、

どう思いますか?