【数字の秘密】数字の0(ゼロ)は偶数だった。-東京占い無料幸運-

その他-Other-
無料幸運-東京占い無料幸運-

偶数とは、
数字の2で割って整数になる数のことをいいます。
0(ゼロ)を2で割ると

0 ÷ 2 = 0

となります。
0も整数なので

0は偶数になります。

ここで、
任意の整数をnとします。

偶数は、

2nという形で表され、

奇数は、

2n - 1 または、2n + 1 として表されます。
偶数の大きな性質としては、
二つの偶数の和や差、
任意の整数と偶数との積は、

常に偶数になります。

だから、

0(ゼロ)は、

偶数なのです。