【珈琲を知る】異性にモテル!コーヒーの知識「コーヒー豆の挽き方」vol.6-東京占い無料幸運- じっくり、

生活情報-Live a Life-
コーヒーの知識-東京占い無料幸運-

コトコトと時間をかけて、

ローストしたコーヒー豆を砕く作業には、

「ミル」を使用します。

この

「ミル」には、

手動と電動のものがあります。

コーヒー豆の専門店で豆を買う際に

専門店では、

豆を挽くのに

電動の「ミル」を

使用してる場合が多いです。

電動「ミル」は,

豆を均一に砕きます。

そのため、

砕かれた豆に偏りがなく、

同一の風味を楽しめます。

しかし、

電動「ミル」には、

大きな欠点があります。

それは、

コーヒー豆を

砕く際に熱を持つことです。

コーヒー豆には、熱は、大敵です。

そのため、

コーヒー通は、

豆だけを買ってきて、

自宅の手動「ミル」で

じっくりと不均等に豆を挽きます。

ゆっくり、

じっくりと

摩擦で

熱が

出ないように

豆を砕いて、

コーヒーをドリップ!

ですが、

普通の人は、

そこまで豆の挽き方にこだわらくてもいいと思います。

コーヒーは、

自分が

おいしいと

思えれば、

それでいいのです。

ですから、

コーヒー豆の挽き方は、

以下の3つだけ覚えておきましょう。

【粗挽き】

お湯に粉を入れる方法で抽出する際に最適な挽き方。

【中挽き】

コーヒーメーカーやドリップコーヒーに最適な挽き方。

【細挽き】

水出しコーヒーやエスプレッソに最適です。豆を細かく砕くので、非常に濃く、苦いコーヒーが楽しめます。

粗挽き、中挽き、細挽き!

この

3つの

挽き方さえ知っていれば、

あなたは、異性が振り向くコーヒー通です。