【太陽系の神秘】NASAが公開した衝撃のアニメーションと中国の探査機が月の裏側への着陸に成功した映像!-東京占い無料幸運-

その他-Other-
Other Side of the Moon-Tokyo Fortune Telling-

21世紀に入るまで月の裏側を見た一般人はいない。
なぜ、
月の裏側が見られないかといえば、
月は、
自転と公転が地球と同期している。
そのため、
月の裏部分は、地球から見ることができない。
今回、
NASAが
公開したアニメーションは、
米航空宇宙局(NASA)と
米海洋大気局(NOAA)が
地球から約160万キロも離れた位置にある宇宙気象観測衛星DSCOVRが撮影した映像をもとにして作られたアニメーションである。
そして、
最近のビッグ・ニュースが中国の嫦娥4号が2019年1月3日に月の裏側、東経177.6度、南緯45.5度に着地に成功して、月の裏側を撮影した映像が全世界に公開されたことだ。
これは、

世界初の快挙である

現在、
人類規模で月への関心が高まっている。

【NASA / VIDEO 】

( EPIC View of Moon Transiting the Earth )
NASAが
公開したアニメーションは、
やや作り物くさい感じがする。
しかし、
この動画を見るとフォン・ブラウンから始まる人類の進歩がわかる。

【嫦娥4号 / 月の裏側】


(China’s spacecraft landed on the back of the moon )
2019年、
人類は、

月の裏側まで

ロボットを送ることに成功した。
これは、
国家、

民族、宗教

主義主張の違いをこえて喜ぶべき快挙だと思われる。
しかし、
人類は、
月に隠された
驚愕の秘密をまだ知らない。
月の素顔を知る人間は、
まだ、
この
世界には、
一部の人間しかいない。