【孤独な旅/船旅】太平洋フェリーで行く北海道の礼文島vol.20-東京占い無料幸運-

北海道への旅-A Trip To Hokkaido-
Sightseeing Rebun Island in Hokkaid-1

礼文島、
離島の日は、

朝から快晴であった。

私は、
歩いて、
香深の町を散策した。

香深の朝は静かである。

私は、
朝一の
フェリーで、

稚内へと向かう!

船の出港時間は、

午前8時45分である。

今日の予定は、
午前中に
稚内へ上陸して、

ミシュランから

三ツ星を

貰った!

おいしい
中華料理店で
ラーメンを食べて、
それから、軽く稚内市を散策して、
稚内港の近くにある副港温泉で札幌行きの
夜行バスが出る一時間前まで、ゴロゴロする予定である。

今日の夜!

午後23時には、

私は、

札幌行きの

バスの中である。

来た道を戻る?

これが人生です。

Sightseeing Rebun Island in Hokkaid-1

私は、

早朝、

香深の町を歩く・・・

Sightseeing Rebun Island in Hokkaid-2

ちなみに

私は、

礼文島に滞在中、

この

島を
代表する
最強グルメである

時価、

最低でも、
五千円はする
エゾバフン・ウニの

ウニ丼は、食べなかった。

正確には、

ウニ丼?

食べることができなかったのである。

この

ウニ丼は、

ウニ漁が

あったときにしか
店先に出すことができない漁協のルールがあり、

そのため、

私が
滞在中の

二日間は、

ウニ漁が

なかったので、

食べられなかったのでした。
まあ、

残念だが、

これも限りある

水産資源保護のため仕方がない!

Sightseeing Rebun Island in Hokkaid-3

まあ、
民宿で

二日間、

熱々の
石焼きビビンバを

食べたからいいか?

町で

唯一、

一軒しかない

コンビニである

セイコーマート(セコマ)でも

軽食を買って食べたのだから・・・

私は、
早朝の町を

散策した後、

民宿に戻り荷物をまとめてから

チェックアウト!

それから、

歩いて、

三分の場所にある
フェリー・タミーナルに向かった。

午前8時15分!

朝のフェリー・ターミナルは、

大混雑!

私は、

チケットを

購入してから、

乗船口の列に並んだ。