【安い/うまい?】伊東園ホテルズで楽しく!THE長野県/白樺湖ビューホテル編-東京占い無料幸運-

山梨県と長野県を旅する。-Traveling Yamanashi Prefecture and Nagano Prefecture-
白樺湖ビューホテル

今回、

「 東京 占い-無料幸運- 」が

紹介する宿は、
あの
伊藤園ホテルズの
グループが運営する
長野県、

茅野市と

北佐久郡立科町の境、

八ヶ岳中信高原国定公園、

蓼科高原、
池の平にある

周囲3.8キロの

ため湖(池/ダム)を一望できる

「 白樺湖ビューホテル 」です。

この
白樺湖ビューホテルがある一帯は、

70年代後半~バブル期後半まで、

東京、

首都圏から

近い
リゾート地として栄えた街です。
高原、

霧ヶ峰、

冬は、

スキー、

現在は、

無料の

信州ビーナスライン、

池の平ファミリーランド・・・!

霧ヶ峰!

昔は有料だった。

しかし、
私が
訪れた時期は、
閑散期で、

どこも

まだ、

営業を

していませんでした。
遊園地も

改装しており、

ガンガンと工事が行われていました。
この

遊園地?

見た感じは、

地味でしたが、

家族で子供で楽しく遊べる
アトラクションがたくさんあります。
時期によりますが
なんと

あの

仮面ライダーや戦隊ヒーロー、
プリキュアがやってくるらしいです。
私は、
そんな、
リゾート地、

白樺湖で

レンタル手漕ぎボートで
水上散歩したかったのですが、
どこも、営業していませんでした。

白樺湖-ボート乗り場

しかも、
白樺湖は、

風が強く、

白波が立っていました。
白樺湖は、

周囲3.8キロで、

道路も整備されており、
歩きながら、
自動車の窓から、
バイクのシートからも、
きれいな八ヶ岳を見ることができます。

そして、

今回、

宿泊した、

伊東園が運営する

「 白樺湖ビューホテル 」は、

テディベア美術館の向かいにあります。
外観は、

ボロボロのホテルで

バブル期以降の

平成デフレ不況が

濃縮された景観となっています。

白樺湖ビューホテル

でも、
駐車場は広く、
白樺湖を散策するには、

良い立地になっています。

ホテルに入ると
フロントがあり、

伊藤園-フロント

スタッフの人も

テキパキと対応してくれました。
もちろん、

WI-FIも使えます。

私が
泊まった部屋は、

白樺湖-部屋

ツインで、

白樺湖ビューホテル

窓からは、

白樺湖が

一望できます。

レイクビュー白樺湖

夜になると
スキー場で
人が滑っているのが見えました。
客室には、

WI-FIの電波はなく、

トイレに関しては、
ウォシュレットは、

白樺湖ビューホテル-トイレ

ついていません。

ウォシュレットなし!

のフナッシー!

しかし、
部屋の
外にある
トイレには、

装備されています。

さらに

自販機も

たくさんあります。

食事は、

バイキング形式で、

白樺湖ビューホテル-/食事

食堂は、
浅間温泉の伊東園より、

開放感があり、

料理も塩辛くなかったです。
驚いたのは、

佐久の名物、

鯉の洗いがあったことです。
鯉の洗い!

酢味噌とおいしい!

また、

伊東園の名物!

アサヒ!

スーパードライの

飲み放題がありました。

スパドラ以外にも

地酒、

ワイン、

ソフトドリンクと

90分間、

飲み放題でした。

伊藤園-飲み放題

本当に

アルコール好きの

成人男性には、

天国のような、

空間が広がっています。
そこに

突然、

中国人の
団体客が入ってきて、

異世界になりました。

なんか、

中国に

行かなくても

中国に

行けた気分が味わえた
そんな、

夕食バイキングでした。

もちろん、

朝食も・・・!

また、
伊東園は、

カラオケが

無料です。

この

カラオケルームは、
一室しかありませんが、

チャンスがあれば利用できます。

伊東園は、
365日!

6,000円~7,800円の

低価格で
これだけの

サービスを

提供しています。
しかも、

どこも

有名な

観光地ばかりです。

値段よし!

立地よし!

サービスよし!
こんな、

スンゴイ宿は、

なかなか、
ありません。

是非、

白樺湖ビューホテル-白樺湖観光旅行 – 伊東園ホテルズ

を利用してみてください!

最後になりますが

伊東園では、

各種、
割引制度や
オプションが充実しています。

もし、

伊東園での宿泊を
考えられている方は、
ネットの予約サイトを吟味してください!