【安いウィスキー/トリス】節約!晩酌!トリスの時間4ℓ!-東京占い無料幸運-

生活情報-Live a Life-
サントリーウイスキー/トリス/クラシック-4000ml

見えない明日、

目減りする給料、

高額化する酒税、
生活のストレス、

ビールが

買えずに
毎晩、

発泡酒・・・!

そんな、
厳しい毎日を
生きている人が
現実を
まぎらわすために飲むドリンクは、
やはり!

お酒です。

今回、

「 東京 占い-無料幸運- 」が

紹介するドリンクは、

香ばしく、

甘い香り、
さっぱりとした癖のない味で
ファンが多く、財布にやさしいウィスキー!
君の名は。

『 トリス 

  クラッシック』(4ℓ)です。

値段は、
近所の
ディスカウント・ストアーで購入して、
大体、

3,500円以内でした。

サントリーウイスキー/トリス/クラシック-4000ml

トリスは、

サントリーが

戦後、
間もない、

1946年に売り出した

うまくて

安い、

ウィスキーです。

トリスは、
アルコール度数が

37%もあるので、

濃いまま、

飲んだり、

薄めたりして、
その

味を

楽しめます。

トリスは、

発売されたのが

1946年?

そして、
今は、

21世紀!

本当に

ロングセラーです。

トリスの飲み方は、
お好みで、

ロック、

水割り、

ハイボールと

バリエーションが豊富です。
特に
おススメの飲み方は、
やはり、
冷たい
シュワシュワの炭酸で楽しむ

ハイボールです。

トリスを
今、
話題の
強炭酸で
割って飲むと
ビールなどにはない、

ライトな爽快感が楽しめます。

暑い夏の日など、

風呂上がりに

これを

飲むと

一日の

嫌なことが

シュワシュワと泡になります。
何杯でもいけます。
飲めます。

また、

レモンなどの果汁を
絞るとおいしくなります。

でも、

常時、
マッカランなんか飲んでいるウィスキー好きの人からしたら、

トリスの味は、

辛口で荒っぽく、

どうにか、

我慢して、
飲めるレベルの
お酒なのかもしれません。

しかし、

原酒の値段が安くて、

しかも、

量も多く、
そして、

飲み方も

アレンジし放題の

トリスは、

本当に

良い酒です。