【数学/克服】微分・積分入門/「ふたたびの微分・積分」/永野裕之(著)のススメ-東京占い無料幸運-

コラム- Column-
ふたたびの微分積分-永野裕之

今回、

「 東京 占い-無料幸運- 」が

紹介する一冊は、

微分積分を克服できる最終兵器です。

その本のタイトルは、

「 ふたたびの

  微分積分 」!

サブタイトルは、

『 あの

  「解けた」

  喜びをもう一度!』

です。

ふたたびの微分積分-永野裕之

著者は、

音楽家で

数学オリンピックにも

出場した永野裕之氏です。

出版元は、

すばる舎です。

値段は、

2,200円+税です。

ページ数は、P1~P318です。
さらに

字も大きく、

読みやすいです。

この本の対象読者は、

中学レベル~高校二年生レベルの

基礎的な

数学ができる人です。

でも、

そんなに

力(りき)まなくても大丈夫です。

手元に

中学、

高校レベルの

参考書を置いて、

これ一冊を

手掛かりにして、

やさしく、

微分・積分を

読み込んでいくこともできます。

この本の目的は、

人類の

大発明である微分・積分を

理解することにあります。

微分・積分は、

いろんな分野で使われる技術です。

物理学、

社会科学・・・

しかし、

微分・積分は、

難しい公式、

謎の数式、

意味不明な記号、

抽象的な考え方・・・

f(x)に

触れると多くの人が

その意味を

理解できずに挫折していきます。

その原因は、

日本の

数学教育、

受験問題、薄い教科書、

力量のない教師、学校のレベルと

いろんな要素が絡まりあった結果だと思われます。

しかし、

じっくり、

この本を読み、

100均の
ノートに

数式、図を

書いていけば、

微分・積分を

理解することができると思います。

とにかく、

微分・積分を理解するには、

数式や記号を恐れないことです。

四則演算、

分数の計算、

中学レベルの

文字式さえできれば、

微分・積分を克服することができます。

あなたなら、

ライプニッチ、

ニュートンが生み出した世界を理解できる。

さあ、
新しい世界を

「 ふたたびの

  微分積分 」

で覗いてみよう!