【文芸/JXTG】童話作家になる!/この懸賞に応募せよ!/-東京占い無料幸運-

コラム- Column-
童話の花束-冊子

みなさんは、

作家になりたいと

思ったことは、

あ~りませんか?

しかし、

毎日、

忙しく、

日々の労働や

悩ましい人間関係に

汚された貧しい感情生活を送る中で

自分の中に

村上春樹や

太宰治のような才能があるとは、

誰も

思わないものです。

しかし、

それは、

あなたの

勘違いです。

あなたの

心の中にも

何かを

感動させる

物語を

紡ぎだす才能が

眠っているかもしれません。

とにかく、

あなたに

何か思うことがあれば、
その何かを

書いてみることが大切です。

文才は、

書くことにより発見されるのです。

そこで、
今回、

「 東京 占い-無料幸運- 」が

おススメする作家になる方法は、

子供も

大人も

感動させる童話を書くことです。

童話?

そうです。

童話です。

童話は、

子供のために書かれたおとぎ話です。
そして、

童話には、

先人たちの言い伝えや

世界中の

歴史、

民族の伝説や

大人も学べる知恵が書かれた寓話もあります。

そんな、

いろんな要素が

盛り込まれた童話は、

書くのが、

難しい、

ジャンルのようです。
しかし、

平易な言葉で

子供に読ませることを目的にした童話は、

作家を

目指す人の

登竜門となること間違いないでしょう。

特に

育児に

専念している専業主婦(主夫)で

何かを

書きたいと思っている人は、

あなたの

子供が

見ている世界が

創作の題材を与えてくれるでしょう。
そこで、

あなたの

才能を

試す懸賞を

ご紹介します。

その懸賞は、

JXTG童話賞です。

童話の花束-冊子

この童話賞は、

ガソリン、

プロパンガス、

化学分野で日本を

けん引する大企業JXTGのCSR事業で行われている。

1970年に

「心のふれあい」をテーマに

創設された懸賞金も豪華な新人賞です。

もちろん、

選考委員も

童話界の重鎮ばかりで、

「魔女の宅急便」の原作者も

その一人です。
そして、

この賞は、

一般の部、

中学生の部、小学生の部と

家族で応募できる形式になっています。

詳しくは、

JXTGのホームページで

ご確認ください!

年間スケジュールは、

毎年、

3月上旬に

作品の募集が開始され、

5月末に

締め切りを迎えます。

そして、
6月~10月に

選考期間となり、

10月中旬に

選考結果が発表されます。

そして、
11月中旬~下中に

「童話の花束」が発行されて、

授賞式が行われます。
そして、
12月上旬~1月下旬にかけて、
来年の

創作意欲を

掻き立てさせる「童話の花束」が

応募者全員に送られます。

ちなみに

私は、

毎年、
この賞に

応募しています。

もちろん、

その結果は・・・