【占い】東京占い無料幸運の考え方!彼方が貴方であるために星は輝く★/-東京占い無料幸運-

その他-Other-
無料幸運-東京占い無料幸運-

占いに

頼る人って、

どんな人が多いのでしょうか?
ある

占い師は、

独白します。

「  占いに

       頼る人は、

   約80%以上の人が

      女性で

  相談内容は、

   恋愛に

       関するものが多いよ・・・ 」

この
意見には、

諸説ありますが、

誰もが、

朝、

起きて、
TVのスイッチを入れれば、
ニュース後の占いに一喜一憂します。

その姿を

第三者の視点で覘いて見れば、
馬鹿げた姿に映るかもしれませんが、

しかし、

それは、

真剣に一日を

生きようとする姿でもあります。
とにかく、

見えない未来を知りたい!

とにかく、

幸運に出会いたい!

とにかく、

自分の人生を変えたい!

その

思いに

嘘はありません。
しかし、
TVの占いで、
一つだけ気になる点があります。
それは、

幸運、不運と

順位をつけて序列をつけることです。

「  東京 占い-無料幸運-  」では、

十二星座の占果に
序列をつけてはいません。

私たちは、

小さい頃から、
競争に生存競争に
強制参加させられます。
競争は、

勝者を生み、

そして、

敗者を生み出します。

競争自体は、
悪いことではありません。
私たちの

祖先も

そうやって生きてきたのです。
競争が
あるから

発展があり、

競争が
あるから

進歩があるのです。

しかし、
人間が生み出す集団における

競争は、

つまらないことで
お互いの足を

引っ張りあい、

つまらないことで
優劣を付けたがる傾向があります。

それが

学校での

イジメや

社会における排除を
生み出す要因だと思われます。
さらに

法律や

監視者、

規則のない

世界になれば、

下品なマウンティングが

繰り返される動物の世界となります。
やはり、

この世界は、

生き難い・・・

世の中には、

一定数、
集団や組織が

苦手な人がいます。

そんな人は、
学校、

会社、工場、

各種サークル、ママ友・・・
どこに

所属しても

人間関係がうまくいきません。
それは、

なぜでしょうか?

答えは、

TVの占いにあります。

それは、
人間社会というのは、

序列があり、

どんなに些細なことでも
ランク付けが行なわれるからです。

だから、

あなたは、

生き難いのです。

人間社会は、
ランクの序列が出来ない人や
価値観に合わない人を

徹底的に

イジメたり、

排除したりするのです。

それは、

本当に

苦しい社会です。

これは、

日本社会だけではなく、
全世界、

どこでも

同じだと思われます。
特に

学校など

それらの序列に
大人社会の価値観が入ってきます。
それが

テストの

結果であったり、
身体的機能の優劣であったり、

大人の

意向に沿った
意見に同調を求められる
無言の強要だったりするのです。

だから、

それ以外に

価値を見出す人や

独自の価値観を持つ人、
または、

それらに

同調しない人は、

孤独な人なのです。

大人なら、

給料のために

我慢ができます。
そして、
大切な

“何か”を

失っていきます。
しかし、
最近では、
長引く不況のため

その

給料すら

我慢の対価料にはなりません。

そして、
これらの
我慢が

出来るのは、

大人だけです。
これが、

十代の

少年、少女なら

地獄の日々が続きます。

しかし、
あなたは、

負けては、

いけません。

「  -無料幸運-  」の果実は、

そんな、

社会の

序列や

価値観を

鼻で

笑える人に

必ず訪れるのです。
それは、

つまらないことで

自己主張することでもありません。
そして、

「 -無料幸運- 」に

リミット(制限)はありません。

もし、

あなたが

たとえ社会の

序列の中でどっぷり浸かり生きていても、

他人を

それら、

序列の中だけの

価値観以外で

見つめることができれば、

そして、

自分を突き放し

認めることができるのなら、

あなたは、

無限の恩恵を

受けることになるでしょう。

とにかく、

時代、

時代で変化する

ご都合主義で

その場

しのぎの

価値観に埋没せず、

自分自身と他人を

人間だけが持つ、
想像の”力”を持って

序列外に立ち居地を作り、

無差別な

視点で

見つめるこが大切です。
また、

十二星座は、

その

輝きと

個性、
すべてが

均等、均一です。

星の

輝きに

優劣、

序列は、

ないのです。
ある意味、

星座は、

無個性です。
しかし、

星座は、

人間社会における
力関係、

上下関係、

理不尽な序列とは、

無関係であり、

私たちには、

決して、

手が届かない世界を持っています。

あなたが

失意のときでも、

あなたが

苦しいときでも、

あなたの星は、

あの

無限の

広がりを持つ、

暗黒の世界で、

この瞬間も輝いているのです。