【閲覧注意/薬物】薬物乱用の世界/人生が終わる瞬間/-東京占い無料幸運-

生活情報-Live a Life-
薬物の世界-東京占い無料幸運-

みなさんは、

薬物の危険性を

ご存知ですか?

そうです。

薬物です。

薬物?

自分には、
関係ないと思っている人も

薬物は、

私たちの身近に
迫ってきています。

カップ・ラーメンを

食べながらTVを見れば、

芸能人の

薬物使用に関する事件や
薬物シンジケート摘発の
ニュースなどが頻繁に報道されています。

これらは、

TV、

新聞、

ネット・ニュースの
中だけの話では、

ありません。

薬物の危険性は、
あなたの近くにあるのです。

なぜ、

薬物が危険なのか、

あなたは、

知っていますか?

薬物乱用は、

自分の

人生を壊し、

社会も壊します。

薬物は、

高い中毒性があり、

薬物の乱用により、

精神依存、身体依存が起きます。
そして、

薬物は、

脳と身体を

破壊します。

薬物に
破壊された人間は、

次に

社会を

壊します。

家族を壊し、

人間関係を壊し、

社会的な危害、損害も与えます。

ABOUT-SUNSET

そして、

最後は、

刑務所に入ります。

これが、

一時的な

快楽の

結果なのです。
世の中には、

薬物使用も

個人の自由だといった考え方もあります。

もちろん、

その通りです。

薬物?

個人の自由です。
大学の

法学部内の

議論や学説の論争において、

その通りです。

やりたい奴は、
放置しておけばいいのです。
そして、

勝手に死ねばいいのです。

しかし、

現実は、

そんな、
上品な議論や

投げ遣りな話では、

済まされません。

そこで、

これから、

薬物使用に

関する厳しい法律を

見ていきたいと思います。

日本で

メジャーな

薬物は①~⑦になります。

①/「大麻」

畑や温室で
栽培できるメジャーな植物、
これを

煙にして吸引すると

知覚を大きく変化させる。

大麻の

種子の所持と

不正栽培は、

大麻取締法の処罰対象である。

大麻は、

国内外において、
議論が激しい植物です。

そして、

大麻は、

他の薬物への

入り口になっていると
専門家に指摘されています。

②/「MDMA」

この錠剤を
摂取すると

知覚が変化して、

体質に応じて高温になる。

非常に危険な薬物です。

MDMAは、

市販薬のように
錠剤になっているので違和感を
感じることなく摂取してしまう。

要注意!

芸能人も逮捕!

③/「ヘロイン」

ハイになるヤバイ薬物!

依存症になれば、

その禁断症状は、

怖ろしく、

全身の

皮膚が

鳥肌立ち、

強い痛みと痙攣を

引き起こすヤバイ薬物です。

もちろん、

最後は、
死に至ります。

④/「コカイン」

妄想と

幻覚の世界に

連れて行かれるヤバイ薬物です。
これも
ヘロイン同様に

禁断症状を経て、

死に至ります。

⑤/「危険ドラッグ」

化学式は、

よくわからないですが

他の麻薬と同じ効果が出る危険な薬物です。

これは、

偽装工作がされており、
薬物の頭に

「合法」or「安全」、

と書かれています。
これには、

日本で製造、

販売が禁止されている
薬物がてんこ盛りに入っています。

⑥/「幻覚性きのこ」

幻覚性きのこ、
通称マジック・マッシュルームは、

幻覚を引き起こし、

心肺機能に強烈なダメージを与える毒キノコです。

もちろん、

明治製菓のお菓子、

「きのこの山」とは違い、

大量に摂取すれば確実に死にます。

⑦/「覚せい剤」

覚せい剤、
通称、

シャブは、

日本でメジャーなKING OF 麻薬です。

これは、

危険な白い粉です。

覚せい剤を摂取すると

強い幻覚と妄想を引き起こします。
また、

中毒性が高いため、

やばい、

依存症を起こして、

使用者を破壊します。

そして、

最後は、
社会に危害を与えます。
これも他の薬物と同じく、
大量に摂取をすると死にます。
 
しかも、

これら①~⑦は、

反社会勢力の資金源でもあり、
その闇は、

グローバル!

広くて、

深いと言われています。

 
まだ、

これらの

薬物を使用してる

最中は、

いいのです。
 
なぜなら、

本人は、

幸せですから・・・
 
次に

薬物の恐怖が

訪れるのは、

警察に

逮捕されてからです。

警察に

逮捕されれば、

厳しい取調べと

社会的な制裁を受けます。

その制裁とは、

裁判を受けて、

刑務所に入ることです。

薬物使用の結果は、
反社会勢力への献金をして、

自己の信用と健康を

損なって得たチープな
快楽の結果が

刑務所です!

そして、

この薬物使用に

関する取り締まり法律は、
一罰百戒と

厳しいものとなっています。

阿片によって

一度、

国を

滅ぼされた隣の大国、

中国では、

覚せい剤関連の事件で、

死刑は、

当たり前です。

日本の刑罰は、

まだ、

甘いような気がします。

しかし、

警察は、

いろんなルートを通して、

情報を

入手して、

さらに証拠を集めて、

薬物使用者を逮捕しています。

薬物を一度、

使用したら、

魔の手から、

さらに警察からも、

逃げることは、できないのです。

そして、

警察に情報を売るのは、

あなたに薬物を

手渡した売人なのかもしれないのです。

薬物使用者の

最後は、

すべてに

裏切られるのです。

 

【刑罰の種類】

これから、
薬物に関する刑罰を見ていきます。

①/[覚せい剤]

覚せい剤取締法

3650日!

懲役10年!

3650日・・・

宇宙戦艦ヤマトの世界では、
3650日となれば、
人類は、
ガミラスが
放った遊星爆弾の
放射能で全滅しているでしょう。

②/[大麻]

大麻取締法

1825日!

懲役5年!

③/[指定薬物]

医療品・医療機器法

1095日!

懲役3年!

④/[MDMA]

麻薬及び向精神薬取締法

2555日!

懲役7年!

⑤/[コカイン]

麻薬及び向精神薬取締法

2555日!

懲役7年!

⑥/[ヘロイン]

麻薬及び向精神薬取締法

3650日!

懲役10年!

⑦/[あへん]

あへん法

2555日!

懲役7年

⑧/[シンナー]

毒物及び劇物取締法
1年!

365日!

歯が溶けて、
脳みそがやられます。

4649夜露死苦!

シンナー、

96417、

苦しいな・・・
 
みなさん、

①~⑧は、

懲役ですよ!

懲役とは、

自由刑の一つであり、
刑務所に拘置され、

所定の”作業”を

行なわされる刑罰です。

懲役には、

無期と有期(最大20年)があります。
 
とくかく、

薬物だけは、

してはいけません。
 
確かに

現代は、

先が見通せない時代であったり、

人生は、

嘘、

裏切り、

偽りも多く、

苦しいことも

多いと思います。

薬物は、

そんな、

何かを

思い詰めた人に

人間関係を

通して、

迫ってきます。

薬物は、

一瞬だけ、

甘い夢を見させて、

最後には、

薬物使用者の人生と

周囲の人間関係を破壊します。

そして、
薬物使用の

刑罰は、

厳しい。
さらに

薬物によって、

身体と精神に受けた
ダメージは、回復しません。

『 薬物乱用 』!

と聞いたら、

『 そんなもん!い乱用 』!

と叫びましょう。