【心理テスト/就活】就活の内定を貰う方法がわかる。あなたの就職活動における弱点!/的中心理診断-東京占い無料幸運-

心理占い/的中心理診断-Psychology-Fortune-Telling-
内定-東京占い無料幸運-

これから、
あなたの本当の性格をお教えします。

「 東京 占い-無料幸運- 」の

心理診断は、

恐ろしいほど、

あなたの本性を暴きます。

それでは、

質問文をお読みください。

[質問]/ A QUESTION

あなたは、

毎晩、

学校とアルバイトから帰ると

“就職活動”に

必要な

資格取得のために

乱雑に文具が散らばった、

机の上に

ノートを広げて、
参考書を読んでいます。

あなたは、

その資格を

取得しなければ、

あなたが

志望する業種の

“採用試験”を受けることができません。
そんな、

ある晩、

いつも通り、
深夜に試験勉強していると、

突如、

激しい揺れに襲われました。

震度5の揺れは、

あなたの机をメチャクチャにしました。

あなたは、

真夜中に一人で
机の上と部屋の片づけを行ないました。
しかし、

いくら部屋の中を探しても、

一つだけ、
見つからないものがあります。
ここで、

あなたに質問です。

あなたが

探しても、

見つからないものを
選択肢NO1~6から、お選びください。

[選択肢]/ THE CHOICES

1.シャープペンシル

2.消しゴム

3.参考書

4.恋人の写真

5.スマートフォン

6.筆箱(ふでばこ)

それでは、
解答を見ていきましょう。
その前に
もう一度、

よ~く考えて、

選択肢をお選びください。
心の準備はいいですか?
この質問で、

“就職活動”で、

苦戦を強いられる、
あなたに必要な弱点がわかります。

[解答]/1~6

1.シャープペンシル

あなたの弱点は、

就活に

必要な

書類や履歴書または、

エントリーシートの書き方です。
とにかく、

あなたは、

両親からサラリーマンに
必要な素養を教えてもらってはいません。

あなたが

別に

組織従業員を

目指していないのなら、

それでも、

かまいません。
しかし、

あなたがサラリーマンを

目指すのなら、
これらの書類を書くこと、
記入することが”就職活動”の始まりです。

まずは、

あなたが
志望する業種や会社の規模から、
出願書類の適切な書き方を調べて、

平均的な

書類作成を心がけましょう。
また、

就職課などの人に

添削してもらうことも重要です。

2.消しゴム

あなたの弱点は、
ビジネス・マナーなどの

礼儀作法や言葉使いです。

とにかく、
あなたは、

狭い世界で生きてきたため、

外部の人間と付き合う作法が欠落しています。
あなたは、
そういう教育を

受けておらず、

人を見て態度を変える悪い性格をしています。
どんなつまらない会社でも、

見るところは、

見ています。
よく考えてください、

面接官が五人いるのなら、

あなたは、
その時点で負けているのです。

十個の目と耳は、

あなたを探っています。
とにかく、

礼儀作法と言葉使いを

身につけて、
気持ちよく就職に挑んでください。

3.参考書

あなたの弱点は、

出身学校です。

あなたは、

あなた自身が

在籍する学校に自信がありません。
まず、
自分を否定する心を捨てましょう。

あなたは、

数年間、

その学校で勉強して、

友人達と過ごしてきました。

いい先生にも出会えました。

そんな、
貴重な、

あなただけの経験を

卑下することは、ありません。
とにかく、
あなたのような人は、
つまらないネットの言説や

卑怯者の言葉に惑わされずに

自分の希望する道に挑戦することが大切です。
しかし、

日本の企業(社会)は、

学校を人格の指標として人を判断します。
これは、

仕方のないことですが、

必ず、
あなたを

評価する組織が

日本のどこかにあります。
資格取得や

一芸を磨き、

がんばってください。

4.恋人の写真

あなたの弱点は、
男性なら度胸、
女性なら愛嬌がないことです。
要するに男女共に感情表現が貧しく、
この選択肢を
選んだ人は、

覇気や愛想がないのです。

あなたのような人は、
とにかく、
メンタル面をポジティブにして、

楽観的な視野に立ち、

就職活動を行なう必要があります。
基本的に

企業は、

あなたと一緒に
働けるかどうかを一つの採用基準としています。

5.スマートフォン

あなたの弱点は、
志望業種や志望企業に関する情報不足です。
とにかく、

あなたは、

楽観主義者か極端な悲観主義者のため、

「 彼を知り己を

  知れば百戦殆うからず 」、

という行動をとりません。
あなたに大切なことは、
あなたの

性格、体力、知力と

合致する業種や職種を探し、
それらに基づいて、
志望企業を選定することです。

“就職活動”は、

周囲に流されたら負けです。

一人一人の

就活者は、

性別、

出身学校、専攻、

資格、育ち、容姿、性格、

出身地など同じ人は、いないのです。
とにかく、
あなたは、

どのポジションなら、

就職で有利なのかを見極め、

嘘と

誤魔化しと

内定に満ちた、

“就職活動”を乗り切ってください。

6.筆箱

あなたの弱点は、

就職活動の資金です。

あなたは、
就活に必要な費用が工面できていません。
就職活動の70%程度は、
自己負担で”おカネ”がかかるものです。
特に

地方在住で

都市部で、
まともな就職を考えている人は、
みな、

この問題を

抱えています。

就職に限らず、

何かの”活動”を行なうことは、
“おカネ”がかかるものなのです。
そのため、

あなたに必要なことは、

就職活動にかかる費用を正確に算出して、
それを

事前に

アルバイトや

親の援助から捻出して、

準備しておくことが必要です。
また、
あなたの学校や魅力で
脈のない企業を狙うことを止めて、
現実を直視する勇気も必要です。

就活とは、”おカネ”なのです。

そして、
企業側も

採用をする気もないのに

無駄なことを

貧しい学生に強います。

それが、

大人の腐った社会です。

どうですか?
あなたの弱点は・・・

本当に怖いですね。

世の中、

全員が

競争相手、

裏が見えない、

裏を見せない怪しい”採用過程”・・・
しかし、

あなたは、

そんな、

汚い現実に負けないで、

あなただけの”就職”を掴んでください。

就職活動は、

たくさんある

社会の入り口の

一つでしかありません。
人生は、

長いです。

特に二十代の前半では、その長さは万里の長城のようなものです。
そして、

振り返れば、

短いです。
一瞬です。
あっという間に年金額を気にする年になります。

どうでしたか?

あなたが知らないあなたの真の姿は・・・

あなたは悩み苦しむ?

安易(あんい)な答えはない。
しかし、人生の決定権は、あなたが握っている。

どんな時も!

忘れてはいけない。
あなたはデキる。
デキる。
人生は、続く…