【入門株式投資】経済活動を生み出す金融-東京占い無料幸運-

株の格言-The Stock Market-
株-東京占い無料幸運-

経済とは、

『おカネ』です。

そして、
経済活動とは、
生産、消費、投資と
そのすべての活動を指します。
現代社会では、
何をするにも『おカネ』が必要です。

経済とは、『おカネ』であり、

経済活動とは、『おカネ』を使う活動です。
現代社会では、
私たちの生活すべてに『おカネ』が必要となります。
買い物、
進学費、ガソリン代、
定期券、医療費、本代、
スマホ代、旅行費、住宅ローン、
住居費、ネットショッピング、クレカ・・・
まだ個人なら、
その扱う、『おカネ』の額も小さいですが、
これが国、企業、集団、国家間になると、
その扱う『おカネ』も巨大なものになります。
経済、
そして経済活動とは、
国と国、企業と企業、個人と個人、
国と企業、企業と個人、国と個人と
すべてが集まった『おカネ』の活動だと言えます。
経済活動とは、
人間社会が共同生活する際に
絶対に必要となる仕組みになっています。
経済活動は、

『おカネ』を

使う活動、すべてのことを言います。
そして、
その経済活動に
必要な『おカネ』を
生み出すのが金融です。
住宅や自動車が欲しい人は、
自分が将来、貰える稼ぎから
未来に返済できる『おカネ』を
計算して、『おカネ』を借ります。

『おカネ』の貸し借りが金融です。

無から、
ある条件を課して、
有となる『おカネ』を生み出すのです。
その条件の仕組みが金融と呼ばれるものです。
『おカネ』がある人から、
『おカネ』がない人に
『おカネ』を融通する。
そして、
『おカネ』の貸主は『おカネ』の
値段となる利息、利子を受け取ります。
これが『おカネ』が『おカネ』を生む瞬間です。
そこで、
考えなくては、いけないことは、
『おカネ』を借りる人は、利息、利子を
払ってまで、欲しいモノが必要なのかということです。
これが、
企業になれば、
新しい工場を作るために『おカネ』を借りて、
その利息を
払ったうえで、
新設工場から利益が
出るかとういことです。
個人も企業も
その点をしっかり考えないといけない。
金融とは、
それが国家間、
企業間、個人間で
行なわれる活動なのです。
私たちの
日常生活、
そして、
経済活動は、
金融があって、
はじめて成り立つのです。