逃亡する遊星 no.5-東京占い無料幸運-

コラム- Column-
「東京占い-無料幸運-」-逃亡する遊星

星が
死滅する時、
ただ
一人、
暗黒へ
消えていく、
そして
忘れていく、
この
世界の
記憶から・・・
私たちは、
常に
行く末の
軌道を考え、
将来に
備えるために
おカネを蓄えます。
現在、
私たちの国は、
世界的に見て
富裕な方に分類されます。
しかし、
私たちの
国が進む軌道を
考えたとき、
それは、
一種の
幻影だということが
データにより予期されています。
特に
旧時代を
支えた団塊世代の
引退は、次の世代が
支えることができない。
もう、
この
国に
繁栄は、
多分、
ない。
Copernicusは、
そんな
気が
します。
実際、
先進国において若い人は、
経済活動のゲームに参入するこ
とが困難なほど追い詰められています。
嘘の求人、
大企業の没落、
フェイクな中小・零細企業、
教育の欺瞞、
社会福祉利権、
偽善、
自立支援不足、
核家族の崩壊、
晩婚化、
現状維持、
友人、恋人不足、
孤独、
コミュニケーション能力不足、
引きこもり、
貧困、
外国人労働者、
最低賃金・・・
本来、
国の宝であるはずの若者は、
私たちの国が
進む将来の軌道に
希望を見出せない日々を送っています。
中高年、
団塊世代も
若者と同様に過去の
積み立てた資産だけが
頼りであるのが
現実です。
老人も
若い人も
みなが
守りの姿勢で
日々、
暮らしています。
私たちの
国には、
もう分け前がないのです。
私たちは、
自分が
幸せに
なるために
何を選択すればよいのでしょうか?
あの
遊星の
行き先を知る者は、
この
世界には、
いません。
そして、
あなたの
人生の未来を
知る者もどこにもいないのです。
窓を
開け、
あの空を
見上げれば、
今日も、
この時、

天体の軌道は、

私たちを見下ろしながら不変の動きをしています。