【簿記】簿記のススメ-新しい人生を得るために学ぶ簿記-東京占い無料幸運-

経営学の勉強-Studying business administration-
TextBook-seibido-Book-keeping

今回の
テーマは、
日商簿記のススメです。
みなさんは、
簿記(ボキ)と聞いて、
何を思い浮かべますか?
それとも、

簿記(Book-keeping)って、

ナニ?

知らない人も多いかもしれません。
簿記を一言でいえば、
お金の出入りを
管理するお母さんの家計簿や
子供のお小遣い帳といった感じです。
みなさんは、
自分の
家族の
婚約者の
彼氏、彼女の
会社の
お金の出入りに注意を
払ったことがありますか?
多分、
多くの人は、
お金が入ることには、
注意を払いますが、
お金が出て行くことに注意を
払う人は、意外と少ないように思います。
所得が低いのに
所得以上の買い物をしたり、
所得が多いのに
家計が赤字だったり・・・
簿記を
習得することは、
そんな、
お金の見方を
大きく変えてくれます。
それでも簿記は、難しい?
特に
相殺、減価償却、
資産、費用、固定資産と
簿記の言葉が難しくて勉強する気が起きない!
そんな人も多いと思います。
しかし、
近所の本屋、
Amazon.com、楽天ブックスを
のぞくと日商簿記は、受験者が多いので
初心者向きの優しい参考書が
たくさん並んでいます。
教科書、問題集を合わせて購入しても
二千円以内で手軽に学べます。
どれでも、
いいので一冊、
手に取ってみてください。
そして、
日本中で
手軽に受験ができて、
あなたの生きる
自信にもつながる
日商簿記の試験に
挑んでみてください。
特に
若い人、
就職活動中の学生さん、
サラリーマン、専業主婦(主夫)、
青色申告の自営業者、
将来、
独立を考える若い人、
引き篭もり気味の人など
簿記は、
専門用語の理解、
算数の計算、
芯が折れないシャーペン、
電卓の操作さえできれば、
独学に向いている実学、

会計学という立派な学問です。

簿記は、
どんどん、
怖いくらい、
一人で勉強できます。
 

TextBook-seibido-Book-keeping

特に
日商簿記三級は、
簿記に関する専門用語と
計算法のバランスがとてもいいです。
この日商簿記三級は、
誰もが
理解できる『おカネ』の
増減を
記録する子供の
お小遣い帳である単式簿記とは、
大きく違い、

現金だけではなく、

資産の増減を
詳細に記録することを目的とした
複式簿記の基礎を習得することを目指しています。
将来、
自分で商売を
考えている人、
自分のお店を持ちたい人、
資格を取得して独立したい人は、
絶対に取得して損をすることは、ありません。
最初は、
難しい言葉が
多く出てくるので、
読むのがしんどいです。
でも
一つ一つ、
専門用語をノートに書き、
用語と意味を覚えて
ゆっくりテキストを
分割しながら
勉強すれば、
早い人で一週間、
スローな人でも一ヶ月で
合格できると思います。
たとえ
勉強速度が遅くても
やればできる。
やれば支出が減ります。
さらに
さりげなく、
履歴書にも書けます。
それ以上に
お金に対する見方や
自分自身の稼ぎや
働くことの意義、
あなたが勤める
会社に対する見方が
大きく変わります。
経済新聞が読めます。
専業主婦(主夫)なら家計管理も変化します。
就職活動中の
大学生も簿記三級を手がかりに
大企業の財務状態などを
確認することができます。
簿記がわかれば優良企業がわかる!
また、
資産形成における
株式投資などにも応用できます。
そして、
もし、
もっと上を
目指そうと思ったら、
税理士試験、公認会計士試験、
英語もできれば米国公認会計士試験の
取得や企業、公務員なら経理、会計課への
配属希望と人生のバトルフィールドが広がります。
この簿記は、
商業系学校だけの
知識では、ないのです。
世の中、
学業、労働と
自分の利益、収入に細かい人は、
多いですが、お金が出て行く支出を
真剣に考えている人は、本当に少ないです。
そして、
お金を生かす手段を
自ら放棄している人が
たくさんいます。
これは、
ケチになれということでは、ありません。
どこからお金を得て
どこにお金を使うのか?
収入と支出を
考えることにより
頭が賢くなるのです。
簿記は、
私たちに
取捨選択の
手段を与えてくれます。
厳しい現代社会を生き抜くためにも
受験費が安く、
年に数回のチャンスがある
日商簿記の取得と簿記の学習をおすすめします。
収入が少ない
あなた!
出て行くお金が減れば、
どうなりますか?
収入が多い
あなた!
出て行くお金が何に使われたか
正確にわかれば、
どうなりますか?
古代の人は、言いました。

人事尽くして天命を待つ!』

それより、
『簿記尽くして-無量幸運-を待つ!』
簿記を学べば、

あなたの家計と財布に余裕が出ます。